学習系のGOOD

父ちゃん家では少し英語に興味があります。でも、家族で『英語を使って遊ぶサークル』や仕事でも、英語を話す機会があるのですが、やっぱり中学時代から習ってきた英語のスタイル(最初に『主語』、次の『be動詞』もしくは『動詞』・・・。)が、先行して頭の中で組み立てしながら、会話をしている自分がいます。(通じているかは不明ですが)でも、ココ最近、英語をマスターするためには、?英語を聞く、話す?単語を覚える?英作文でパターンを覚える が最強だと思います。それで『何かないかなぁ〜』って探していたら『英作文.NET』を見つけました。しかも、無料お試し登録ができるのでので、紹介します。 まず、最初に挑戦したのが、『11級(中学生英語)検定試験』でした。これはかなり昔になるけど中学生時代の英語を思い出しました。どきどきしながら、『単語を選んで』→『並べて』→『正解を待つ』このどきどき感が懐かしいかったです。もう、最初は11級の合格ラインが30問中、29問正解。1問1問の『正解』を待つのが、『手に汗握る』って感じで・・・。でも、『11級合格』しましたよ。合格したら認定証が発行されます。今回、私の『合格者ランキング 569位』でした。これが、次の級へのステップUPの起爆剤になりますよ。とりあえず、今回は11級までに・・・。あとは、自分のレベルを上げてランキングを上げていきたいと思います。  あと、これが時代の流れというのか、『仲間と一緒に!SNS』形式で英作文を学べることがGOOD JOBです。この『仲間と一緒に』ってのがいいですよね。なぜ?言うと。私も趣味としている『ジョギング』に例えると、一人で走るとなると大変な忍耐力、辛抱が必要になります。途中で『少し歩こう。休まない?歩いた方が楽だって・・・』と言ったささやきが頭の中に聞こえてきて、歩いてしまう・・・と。しかし、これが気の知れた友人とか家族と一緒に走るとなるとNO PROBLEMです。みんなで走ると『楽しい』and『切磋琢磨』することができます。ジョギングと『仲間と一緒に!SNS』も一緒ですよね。なので、『仲間もがんばってるから、私も英作文やるぞ!』ってなります。  ってなわけで、父ちゃん家でも、家族と一緒に英作文FIGHTします。